kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出

ロレックス ROLEX あじりん SUBMARINER

あじりんさんが今週仕事で函館に行く。

函館といや、彼女の住む函館ではないですか?!

そして、昨日あじりんさん宅にリア凸させていただきました。どのような顛末でこうなったのは後述にてお話しさせていただきます。


3月3日日曜日 あじりんさん宅訪問!

あじりんさん宅は高層マンションの最上階。エレベーターの一番上を押す。

そしてピンポンを押してドアが開くと、笑顔でにっこりのあじりんさんがいた。

まずはKPD(カンパイだべ)をしてから、ゆっくりお話をする。

相変わらずえげつないお部屋だこと。。。


しばらくしてから·····

あじりんさんは自慢のロレックスが10本は入ってるガラスケースを開けて、

あじりんさん「百ちゃん、好きなの持っていきな」

俺「は?何言ってんですか?」

あじりんさん「いいから、どれ、はめてみな…合わせてあげるよ、詰めてやるから…」

カチャカチャ…カチャカチャ…

あじりんさん「はい」


ROLEXが欲しい、欲しい!欲しいと願っていたら·····

叶った!!

斎藤一人さんがですね、「成功する秘訣のうちのひとつは、まずはロレックスを身につけること」というのを仰っていて、あとはずーっとKeikoさんの引き寄せのノート、新月満月の日にはパワーウイッシュノートに願い事を書いていました。

「やっと念願のロレックスを手にすることが出来ました。感謝です。ありがとうございます!」って書いてたんです。

あじりんさんのアイアンマン。被らせていただきました。

変身!ジャキーン!


3月1日金曜日の夜

その前日の金曜日、あじりんさんは夜18時半頃に自分の自宅に来たんですが、「はい、百ちゃん差し入れ~」ってスーパードライと金麦が2ケース、米まで買ってきてくれるという。しかも2人でシースーパーティーをしました。なんと4人前!え?頼みすぎじゃないすか??

あじりんさん「は?こんなの普通でしょ、はい、いくら?」

出前の方「7,000円になります」

俺「えーー!豪快過ぎますわ!」

びっくり最高!美味しい寿司、たんまりと堪能させていただきました。ごちそうさまです!

あじりんさんという方はふわっちの生配信サイトで知り合いまして、自分が今年からふわっちで生放送をやっている時に、コメントを打っていただきましてフォローしてくれたんです。初見で見ていただいたのになんとふわっちの高額アイテム「バースデーケーキ」をいただいたという。ほんとにびっくりなお方です。

いわゆるふわっちの僕のリスナーさんです。大先輩ですが、もうあじりんさんとはなんでも話せる友達です。

さて、仕事行って、ブログも毎日、ふわっちも放送枠を開けてとなるとかなり忙しい。

なのでブログは少しずつ減らして、今後は生配信中心に活動していくつもりです。

そして、その夜2人で飲みに行きましてですね·····朝の8時まで飲んでました。

全て奢り!器がでかすぎ!!

いやぁーあじりんさん、ごちそうさまです。本当にありがとうございます。


3月1日金曜日 彼女の不安

その夜、彼女の不安が増大しましてですね、札幌と函館で離れてて、例えあじりんさんと飲みにいってるとしても不安になる訳ですよ。

そしてその夜心配させないようにLINEで嘘をついてしまいました。

朝彼女からLINEがかかってきて、あじりんさんが話してくれたんですが…彼女は激おこプンプン丸。

帰宅後ビデオ通話で彼女に嘘をついたことを丁寧に謝って納得してくれました。

そして仲は元通りになった。良かった〜(〃´o`)フゥ…

もう絶対嘘はつかずに正直に!


3月2日土曜日 俺の不安

翌日の土曜日はあじりんさんから「今日は寝てます」としかLINEは来なかった。もしかして、なんかみきっぺと俺の事について気にでもしているのか?または飲み過ぎで具合が悪いのか?心配で凄く不安定な精神状態に陥った。


そして昨日日曜日の朝あじりんさんからLINEが来た。「みきっぺさんと百ちゃんの仲がこじれるくらいなら、しばらく引っ込んでますね。函館オフ会の件もいったん白紙に戻しましょう。個人的には朝まで飲める友達出来て楽しかったです。」

えー!えー?別れの挨拶?


動かないと!あじりんさんのとこに会いにいこう!

LINEのやり取りでは埒が明かない!今度は俺の不安。

お土産買ってから行くか?いや!速攻タクシーで向かった方がいい!時間が勿体ない!

あじりんさんも明日仕事だし!

そうして、あじりんさんへ真剣に話をして函館で3人で会っていただくように頼んだ。みきっぺとの仲もちゃんと元に戻りましたし、あじりんさんのせいではなく自分が嘘をついていたことを彼女は怒っていたんです。と。

そして納得して頂いたわけです。

んで、ROLEXという流れでした!

その後、「俺、今日弟の家に行くんですよ」あじりんさんも書き物の仕事あるし、長居は出来ないし。

あじりんさん「おんちゃんとこまで送ってくわ、もう俺酒飲んでないし」

俺「いやいやいや、自分で行きますよ」

あじりんさん「なに?地下鉄で行くの?」

俺「はい」

あじりんさん「いいから、送らせて!送らせて!百ちゃん!」

俺「マジですか…なんか至れり尽くせりで申し訳ないです。なんだったら少しだけでもうちの弟に会ってみないですか?」

あじりんさん「いいよ~」

とあじりんさんの車で早速バリピルハウスに行きました。


バリピル宇宙とあじりんさん

俺の家より広いバリピルハウス。俺の部屋はせまいからね~

いいね!バリピルハウス。

バリピルハウスに寄る前、COOPさっぽろで「キャベツ焼き」(お好み焼き)を買って来て3人で食べる。

(キャベツ焼き買ってるところ俺をあじりんさんが激写)

キャベツ焼きはバリピルの大好物であります。あじりんさんはもう1つのバリピルの大好物をサンドラッグで買って、プレゼントしていた。めっちゃ喜ぶバリピル。

そして俺は酒を飲んでいたのだが…あじりんさんは運転があるから飲めず、でも話は弾みましたね。

あじりんさんは普段から高級なものを食べてるからか?この庶民が食べる216円のキャベツ焼きを「うまいね!このキャベツ焼き!」と仰って、

また買ってきましたよ!3人分。

ストーブは完全破壊されているのかと思い、メルカリでバリピルにストーブを買おうか?と思ってましたが、どうやら復活して点いてましたね。

良かった、良かった。人の出会いと縁というものは本当に不思議なものです。

楽しい時間はあっという間に過ぎて、20時。

あじりんさんに送っていただき、あじりんさんは帰って行った。

あじりんさん、本当にありがとうございました!

嗚呼ロレックス、嗚呼ROLEX。SUBMARINER おはようございます。

今後ともあじりんさん、よろしくお願い致します感謝(ㅅ´ ˘ `)

(あじりんさんからロレックスの本もいただきました)

パンジ良かったね!

☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。