kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出

PC周辺用品 周辺機器を充実させていく

ピンポン~♬

パンジ「おえ!なんかまた届いたぞ!」

ミルク「またパソコンなの?この大きさは?・・・」

ジェリー「こういち、あまり無駄遣いすんなやコラ」

俺「なわけね~だろうがよ~これはPCいれるバックパックだよ。なんつったって仕事でパソコンは使うけど自宅用のパソコンは初めて買ったんだから!」 さて、今までのオレンジ色のリュックは断捨離したいと思います。さようなら。

さて開封します。

バンジ「あっ!パンジ様だってさ!俺のリュックか?」

あれぇ~なんか中がぺったんこだ~

内容量は30L分入るみたいだけど…。PCの為のバックパックなんでUSBポートが付いてます。各種にポケットがたくさんついてますけど、ペットボトル入れはないか。

明日8日に函館行くのにPC持っていくんですが、この中に着替えとかその他持っていくものはいるかなぁ...

どれどれ、PC入れて入れてみますか…

うん!びったり入りましたよ!

パンジ「ということで、これは俺のもんね…うんしょ、うんしょ、重っ!重いって!たすけて!ぐるじい...」

ミルク「大丈夫か?おえ?パンジ無理だって!」


あと揃えるのはPCにUSB接続が足りないのでUSBポートのハブを購入。

ピンからキリまであります。なのでそんな高価なものは必要ないんで、3.0のエレコムのものを買いました。

これでUSBポートが増えます。よしよし。

それとレトロゲームゲーム配信するためには必要なS端子コンポジットのキャプチャーボード。

I-O DATA ビデオ/VHS 8mm DVD ダビング パソコン取り込み ビデオキャプチャー 「アナレコ」 GV-USB2

I-O DATA ビデオ/VHS 8mm DVD ダビング パソコン取り込み ビデオキャプチャー 「アナレコ」 GV-USB2

PCのゲームもする予定ないですし、PS4とかは持ってないないのでプレイしないんでHDMIのビデオキャプチャーボードはとりあえずいりませんかね。

しかし一応HDMIダウンコンバーターも購入。

両方とも届くの来週月曜日ですかね。函館から帰って来てからかな?

他、あとはゲーム配信するのに配信ソフトウェアXspiritが断然いいのは確かだと思うんですよ。Xspiritは無料版もあるんですけど、使えない。

しかし別にまだプロ配信者でもないし、初心者駆け出しだし、まずはOBSを使うことにしました。OBSも使い方によっては無料なんで初心者にはいいんじゃないですかね?

OBSの設定は初めてなので少し難しかったですが、なんとか終えました。配信の際、その都度映像と出力の設定を変えて行きたいと思います。

とりあえず設定はこんな感じで。

出力モードは基本で、映像ビットレートは1500、音声ビットレートは120。エンコーダーリプセットはfasterで。高スペックPCならultrafastでいいんじゃないですかね。

次に映像はキャンバス解像度は1280×720、スケーリング解像度も1280×720。これも高スペックPCは1920×1080でいいと思います。縮小フィルタはランチョスを勧めていた人もいましたが、バイキュービックで設定しておきます。

これはランチョスのほうが格段に映像が良くなるみたいですね。

FPS共通値は低スペPCは29.97がおすすめらしいんで。デフォルトは30になってます。まぁ、ここは必ず30〜60までの設定が好ましいようです。

何しろ低スペックパソコンですから…あまり調子こいて解像度やビットレートを上げたところで、カクカク重々は目に見えてるのでね。

正月もお金使ったし、今月は出費がかさんだので他の周辺機器(照明とか)も揃えたいけど来月以降ですね!パソコンも今年の末には高スペックパソコンが欲しいですね。これからお金貯めます!

さて、少しずつ進めて行きます!∠( ̄^ ̄)

☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。