kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出

機動戦士Zガンダム 百式 クワトロ・バジーナ・9

☆前回からの引き継きです


《皆様にご報告があります》

タイトルを『機動戦士Zガンダム 百式 クワトロ・バジーナ』に変更させていただきます。つまり百式とクワトロ大尉はセットで100回ブログ書いていきます。もうとてもわかりずらいんで。

この👇「クワトロ・バジーナについて」も一緒にします。👇


─ やばいっす。最近ハマーン様にうつつを抜かしておりまして、クワトロ・バジーナ大尉シリーズを忘れてました。俺、百式シリーズ100回書くんだった!今後、百式シリーズはクワトロ大尉も入りますのでどうぞご了承くださいませ。


drake「クワトロ大尉、今まで申し訳ありません!」

クワトロ「気にするな」

drake「ありがとうございます!」

クワトロ「脱出をするぞ!急げ」


新たなアイテムを発見!

そして、こんなものを発見したでござる。ござった!ござられた!ござらせられた!

パンジ「なんか届いたよ!なにこれ?」

素晴らしいコレクター品で新品だ。


世の中にはありとあらゆるものが存在し、知りえないことも沢山ありますね。私、知りませんでした。こんな喋るフィギュアがあるなんて。恥ずかしっす!

am͜a͉zonで「ボイスドール クワトロ・バジーナ」で検索したら3,740円の2件だけヒットして、3,740円の上に行くとどんどん高くなって、一番高いのでも11,800円(2018.8.11時点)でした。ですが評価しているユーザーが1人しかいなくて、しかも酷評でしたが迷わず買いましたよ!いつプレミアになるか、わからないですからね。

そしてですね、このVoice Doll シリーズ、Zガンダムではクワトロ・バジーナとハマーン・カーンとエマ・シーンの3体しか発売されておらず、2006年発売で生産終了していたらしいです。

そして、ハマーン様がどこのサイトを探しても、無いことないこと。駿河屋とかあみあみとか...。あってもとんでもない値段が付いてる…。メガハウスとバンダイのフィギュアより、異常な値段。

元値の販売価格約2,000円くらいですよ!それが、クワトロとハマーンセットでヤフオクで19,800円(2018.8.11時点)、am͜a͉zonでもセットで2件68,000円(2018.811時点)って鬼値だな!

それくらいファンは手放さないんでしょうね。貴重だ。

しかし、希少価値高いですね!凄いですね、プレミア化高騰すごいです。いいなぁ、クワトロとハマーン様とで2体持ってたら、あーあ。あーあ!


とりあえずしばらく、ハマーン様は諦めました。元々自分シャア派、いやクワトロだった時のシャアが一番大好きなんですから!このブログはそうですよね?全部百式、クワトロじゃないっすか?俺っち。

そしてフィギュアも男ものがほとんどですから。

いやね、シャアもファースト時代の仮面被ったシャアのフィギュアの方がめちゃ高いんすよ、何故か。大体12,800円(2018.8.11時点)からですか。うーん、自分はあまり好きじゃないんですよ、ファーストのシャアは。

ゼータ時代のシャアがたまらなく好きなんですよ。カッコ良さは抜群だと思うんですが、なんでこうも不人気なんですかね?

北斗の拳のラオウと黒王、ジャギ、コブラとクリスタルボーイ、レディはサイボーグだし。正直、女の子フィギュアってあまり惹かれないんですよ。

でもハマーン様は欲しいですね〜。だって「榊原良子様」の声が出るんですぜ?欲しいでしょ、普通に。

あとヤフオクで探してたら「百式のヘルメット」みたいにデカいデカブツ発見!ああ、なんてもの作るんだ。すげぇな。レア感半端ないし。罪だな…

しばらく自分はこの愛機EMIAの百式とVoice Dollのクワトロ・バジーナで満足です。はい。


クワトロとカミーユは師弟関係

私drakeは何のために「Zガンダム」を見続けるか?それはクワトロ大尉だった時のシャアと、カミーユを見ることです。もちろんエゥーゴが好きだし、カミーユもニュータイプの素質では1番だと解釈しています。精神崩壊に至った経過はそのあまりにも突出したカミーユのニュータイプレベルに身体が精神が耐えられなくなったと見てます(私の中で劇場版は無しです)。

そして、シャアとの名コンビはカミーユであると気付かされます。このニコ動を見ましたが、これを見るとシャア時代よりクワトロ時代の方が人間味があり、とてもカミーユがクワトロを慕っていました。名シーンが思い出されます。


カミーユとクワトロの会話シーン集www.nicovideo.jp


池田秀一氏「シャアは冷たい」

シャアの声優さんは池田秀一氏(68歳)であるが、彼は初めのガンダムでのシャア・アズナブルの印象は「冷たい感じがした」と仰っております。

その冷たいシャアに熱い血を通わせたいと始めた演技であったようです。もうシャア=池田秀一氏は、イメージとしては外せません。後任?しばらくは考えられないでしょ!もちろん!

最初は冷たいシャアだったが、池田氏が声を入れることで、熱が通う人間となったのです。しかし池田氏は未だにシャアは分からないとも言ってます。

しかし池田氏はシャアを「ファースト」では「愛」をメッセージとし、「Z」のクワトロでは「若者に未来を託す」メッセージではないかと仰った。

池田氏は「Z」放映時、「ファースト」のシャアとは別ものといった感じで演じていたようです。「どうしちゃったのこの子?」「あんなにかっこよかったのに、何この軟弱者は」「カミーユに殴られてもしょうがないよ」とか思われて演じていたそうです。(インタビュー古谷徹+池田秀一の29年目の接近遭遇より宝島社出版)

その後池田氏は劇場版Zを見てから、ようやくクワトロ大尉を納得したそうですよ。これもありかな、と。それくらいシャア、クワトロっていう人物は謎めいたキャラクターに仕上がっているんです。


そして、この池田秀一氏の声があってこそ、この「Voice Doll クワトロ・バジーナ」は輝くのであります!ありがとうございます。


とりあえずクワトロで遊び倒そう!

─ さて、クワトロ大尉、箱から出てもらおうか。

クワトロ「了解した!脱出をする!」

ハマーン様「ええい!なぜ私のはないのだ!この俗物ッ!死ねぇーい!」

百式「やめろ!ハマーン!これが私だとなぜわからん!やめるんだ!ハマーン!ええい...!」


キュベレイから守った百式!あんた偉い!

さてと、電池も入れたことだし、喋らせてみますか?シャア・アズナブル!

『ポチッ』とな!

クワトロ大尉「今の私はクワトロ・バジーナ大尉だ、それ以上でもそれ以下でもない。」(池田秀一氏の声リアル!)

ちょ!百式!そんなビビるなって!(笑)

(ハマーン様いじける...)


さて、次はコブラと対面させてみますか…。

コブラ「お前さんが、シャアって奴か...俺と同じ真っ赤な服着ちゃって、なんかいいたげだな。自慢じゃないが、俺は百メートル五秒フラットで走れるんだぜ!」(故野沢那智氏)


『ポチッ』とな!

クワトロ大尉「同じか。」

コブラ「なにィ!貴様も百メートル五秒フラットで走れるっていうのかよ〜!じゃあ勝負だぜ!」

レディ「コブラ!私の声はハマーンの声優、榊原良子様よ!!それだけは忘れないでおいてッ!」

コブラ「おおっと!わりぃ、わりぃ、つい人形相手に熱くなっちまった。こいつは喋るだけで動かん。サイコガンでぶち抜くとこだったぜ」


drake「おいコブラそれだけは勘弁💧」


𓀠本日もご訪問いただきましてありがとうございます。


漫画・アニメランキング


アニメランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村