kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出

腸が大事 健康三種の神器

仕事終わりに近くのコープからいつも買ってくる三点セット。

森永のビヒダスヨーグルトと村上農園のブロッコリースーパースプラウトと日清オイリオの亜麻仁油

ヨーグルトに至っては20年超選手。ブロッコリースプラウトは食べる習慣の間隔が空いたりするけれども、食べるようになってから早や4年。3日に一度摂れば良い。

亜麻仁油も同じく4年。亜麻仁油は最近は飲むのを止めてた。

ブラックシードオイルなどと併用していたけれど、やはりブラックシードオイルはコストオーバー。

安いもので100mlで2,000〜2,800円は高い。

他にも、毎日食べるアボカド、天然塩、ケイ素水、ルテイン(ビルベリー)、純粋ビタミンC、亜鉛、シトルリンなどを続けてみたけど、いずれもストップ。

どれも続かないのじゃなくて、続けるにはお金が膨大にかかってしまう。

ほんとこれらは毎日でも摂りたい!

ヨーグルトとブロッコリースプラウトと亜麻仁油に関しては基本、家族の中では自分のみ常食している。

別に家族が皆、これらが体に良いものだということは知っているが、毎日(ブロッコリースプラウトは3日に一度)必ず食べなければ駄目だと思っているのは俺一人。

1日、1週間、1ヶ月続けて食べたからといって身体に何かしら良好な変化がすぐに現れるわけではない。薬ではないので即効性はない。食品だからこそ、日々毎日継続して1年、3年、6年、10年経った時にその効果が必ず分かる。

と信じている。


ビヒダスヨーグルト プレーン

一番凄いなァと自分で思っているのはヨーグルトだ。

このヨーグルトのおかげで俺の弱かった胃腸は強くなり、胃からピロリ菌は消えた、と信じている。

ヨーグルトは無糖、プレーンヨーグルトでプロバイオティクスヨーグルトでないと効果は期待出来ない。

一番はビフィズス菌をいかに腸まで運ぶかが問題だからだ。

ヨーグルトについての過去記事。


ブロッコリースーパースプラウト

次に好んで食べるのがブロッコリースプラウトで、これは3日に一度摂れば良いという手軽さと、1ヶ月で考えるとそんなにコストはかからない。これは魅力。普通のブロッコリースプラウトもいいんだけど、ブロッコリースーパースプラウトの方がスルフォラファンの量も高濃度に含まれている。

ブロッコリースプラウトに関しての過去記事。

ブロッコリースプラウトはデトックス効果が半端ない。ゆえに強力なので3日に一度食べれば良いのです。毎日食べると逆に胃腸を壊すことになるので要注意して下さい。


亜麻仁油 フラックスシードオイル

最後に亜麻仁油です。

オメガ3とオメガ6が含まれた良質なオイル。EPAとDHAが摂取できる生食用オイルになります。

亜麻仁油に関しての過去記事。

ちなみにトップ画にあった半額納豆は亜麻仁油と一緒に食べるために買ってきた納豆で、タンパク質と一緒に摂るのが一番理想なのですが、今後はコーヒーに入れて飲むかも知れません。

以上これら3つの食材に共通するキーワードは「腸」です。

腸へビフィズス菌を送り、整腸して、亜麻仁油で便の動きを滑らかにさせる。そしてブロッコリースプラウトで大腸から排毒する。

腸は免疫力を保つ上で絶対的な要であり、腸が悪いと身体のあちこちが悪くなる。

タバコや酒はほどほどに。は間違いで、タバコと酒は百害あって一利なしである。

タバコは肺で血液を濁らせ、その濁った血液は腸まで届く。やがて腸の血管を収縮させて硬化を進ませ、退廃させる。

酒は飲むと腸で小さな出血が多発し、それが高濃度アルコール化したり常習化すると消化管出血を起こしたりして腸内フローラが悪化する。酷くなれば肝炎や癌を誘発させる。

腸が一番大事ということです。

斎藤一人さんの大好きなお話2つです。まずは「腸と血液をキレイにするとガンやすべての病気が治る」です。

次に「免疫力を上げると病気は自分で治せる」です。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村

最後までお読みいただきましてありがとうございます。