kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出

パクチーを求めてそばからフォーへ

みきっぺが先週日曜日のライブ放送でカオリさんとパクチーの話題になり、みきっぺが「パクチー食べてみるー」になった。

日曜日みきっぺのYouTubeライブ


わかる人にはわかるトークライブ

んー。パクチーか。食べたことがあるような、ないような…。みきっぺは食べたことがないという。

自分は春菊大好きなんで、「パクチー食べれると思う」と言った。

果たして…。

YouTubeで「パクチー」検索したら、まあ酷いワードが出てくる出てくる。「パクチー不味い臭い」「パクチー カメムシ」とか。

マジか?

パクチーはタイ語、コリアンダーが英語、シャンツアイが中華で香菜を意味する。

みきっぺは行動実行派なんで水曜日の休みの日に一緒に車で五稜郭方面へ行き、デパートならパクチー売ってるのではないか?との事で丸井今井へ到着。

そしたら丸井今井にもパクチーが売られてなかった。

結構マイナーな野菜も売ってるコープさっぽろにもパクチーは置いてない。

さて、みきっぺは「むさしやだったら置いてるかも?」

丸井今井の隣りにある“むさしや”という青果店に向かう。

あったかも!

購入してからパクチーをどういう料理に使うか、そば屋で作戦を立てることに。

丸井今井の6階に入っている蕎麦店「花こよみ」へ入店、実はこの店来年の1月には閉店予定のお店。

注文したのはそば屋セットのかつ丼で蕎麦は大盛りで冷たいそばにした。

おいしー!

この系列のお店は安定の美味しさです。特にもりつゆがしっかりしていて薄味で満足しない人にはバッチリの味だと思います。

あと蕎麦も一般的に好まれる更科の味で非常に食べやすいと思いますね。

蕎麦を食べながら、麺ね〜…麺?「あっ、そうだ!フォーいくない?」

ということでパクチー(タイ語)は東南アジア系だし、ベトナムの麺料理フォーにして食べて見ましょう!

フォーを買いに函館市内にある大槻食品館へ向かいます。ここは業務用の冷凍食品なども売られていて多分フォーもあると思います。

スーパーにもフォーはなかなか置いてないんですよ、丸井今井に無かったし。乾麺コーナーにあると思うのですが…。

大槻食品館で見つけたこのライスヌードル。400gで298円(税抜き)です。原産国はベトナムです。

早速調理に入りましょう!

パクチー(適量)を切って水にさらしておきます。もやしと合わせだれも用意しておきます。ナンプラー大さじ4と中華だし大さじ1と半分を合わせました(4人分)。

この時点でかなり強烈な匂いが漂ってくるらしいのですが、みきっぺも自分も「たいしたことなくない?」って感じでしたね、やはり春菊系の香りの強い野菜って感じですかね?でも春菊とは違う南国系の香りがします。嫌いな人はよく石鹸の匂いと味がするとか言いますね。

なんでしょうか。みきっぺは「違うでしょー!」と言ってましたが、自分はなんか油性ボールペンの匂いがしますね、はい。

次に鶏もも肉2枚を水8カップ入れ沸騰した鍋に投入して、アクを取りながら煮立たせます。鶏肉に火が通ったら鶏肉を切っていきます。

そしてフォーを沸騰させたお湯に入れて5分間茹でます。その間鶏肉を煮たスープに合わせだれを入れて煮立たせます。

麺が茹で上がったら冷水で洗います。もやしにも火を通してシャキっとした状態であげます。

フォーを器に盛って、鶏もも肉に味の素をサラッと振りかけます。鶏もも肉とネギともやしを盛り付けます。

その上から先程の鶏だしナンプラースープを熱々にしてかけます。

でけたー!

パクチー乗せます。

でけたかも

では、不味いと有名な噂のパクチーを初めて食べてみますよっと!

んぐ!んんっ!

(wawawa氏アル中カラカラより)

おいしーかも

(てってってー♬てってっててー♬)

ラー油を投入かも。

さらにおいしーかも

みきっぺはパクチー美味しいとかなり絶賛してましたねー。自分はというと…食べられないことはないけど、無理に食べなくても良いものかと思います。だから機会がなければ一生食べなくても良いです(笑)。

ただ、不味くはないですよ。

でも春菊の方がいいかなぁ。

パクチーが好きな人と嫌いな人はハッキリと別れるらしいですねー。好きな人は「パクチー食べられない人は人生無駄にしてます」と言ったり、また嫌いな人は「パクチーなんて見たくもない!出会いたくもない!」と言い合う。

割合的にはパクチー好きな人が少数派みたいです。

まぁ、フォーはまた食べてもいいですね〜♬とても食感がモチモチしていて米の味で美味しかったです。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。