kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出

誕生日は母への感謝の日

今日は妻の誕生日。

誕生日プレゼントは迷って迷ったあげく、結局ギリギリになってしまいメガドンやイトーヨーカドー付近で散策した結果Amazonで買い物をした。

現物を見て買い物することは出来ないけど、やっぱりAmazonは手軽に安く良いものを購入できる。

もう少し早く買っておけば、ラッピングも自分で出来たものを今日遅番で帰宅後に夕食のジンギスカンの際、ケースのままプレゼントをした。

まずネックレス。

指輪。とも考えたけど、もう少し手元にお金があった時にしよう。給付金は車と税金で全て消え、ボーナスは介護の福祉学校にいく資金に使わねばならなく、小遣いも家計も相変わらず節約はしなくてはならないのである。

みきっぺへのプレゼントはライブ配信で身につけるものが良いな〜と思ったので、ダイヤ以上に光って揺れてすごく綺麗な“スワロフスキー”のダンシングネックレスにした。

みきっぺ誕生日おめでとう🎊

f:id:kemoxxxxx:20200626231420j:plain

プレゼントはもうひとつあって、みきっぺが以前から欲しがっていた「アナと雪の女王 2 」のBlu-rayディスク。

これは通常配達にしてしまい買ったのは22日なんだけど、今日の26日にもまだ届かず!

仕方ない。明日彼女が休みなので受け取ってもらって観てもらおう。

「アナと雪の女王 2 」は去年2人で映画館で観た。

続編としては、とても良かったと思う。ディズニー好きの彼女はもちろん絶賛だった。

自分は今まで誕生日と言えば、『自分を祝う日』または他の人たちから自分を祝って貰う日だとばかり思っていたが、みきっぺと出会った時に「おっ!」と思ったのは、彼女はある時から自分を産んでくれた母親に感謝する日として、自分の誕生日の日にお母さんへ花を贈っていると聞いた。

f:id:kemoxxxxx:20200626231441j:plain

(お母さんからプレゼントされたフレグランス・ソープ・フラワー)

それは毎年行われていて、今日もみきっぺはお母さんの家に行って花を贈ってきた。

みきっぺのお母さんは自分のお母さんでもあるけれど、やっぱり俺のお母さんは「みやこさん」しかいない。

写真の母に花を飾り、感謝の氣持ちを込めても。なぜか心にすきま風が…。

f:id:kemoxxxxx:20200626231451j:plain

亡くなっても感謝はできるけど、この目で見ることができて、話しができる元氣なお母さんに会えるみきっぺがとてもうらやましいのはホンネではある。

その生きてる母親への感謝する氣持ちを、みきっぺに、そして2人の息子たちに伝えていきたい。

妻の誕生日に感謝。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村

最後までお読みいただきましてありがとうございます。