kemoxxxxxの日記

kemo cityからの脱出

言語・格言・教養

創造力を高める 「読書」闇ウェブ

何故本を読むようになったか? 最近読んだ本を紹介していきます。 母親から本を読みなさい。本を読みなさいとしつこく言われてきた。 それはそれはもう古いカビが生えた夏目漱石や福沢諭吉の大全集が何十巻もあって、物置にしまっておいてそれらは結局読まな…

2018年へ向けての覚悟

まずは自分自身幸せになる覚悟をしなければいけません。 自分は天国言葉を毎日言っていますが、何回言ってもいまいち悩みや心配事がなくならないって人をよく聞きます。 斎藤一人さんの100回聞きをやっと一題目をクリアしました。 「言葉で現実は変わる」っ…

春翠書道教室 51日目

中1日で教室です。 いやぁ、暑いです、札幌。 9月号です。 「書くこともだが、手本をこまかく見よ」 9月号の行書の課題です。 その前に自宅で練習。 朝から仕事行って、早めに上がらしてもらったんですが、いやー暑かった、外仕事。 半端ねーッス!( ;´Д`)…

日本人の精神たること

今日の札幌は今年一番の暑さです。 今年は9月に入り、8月が終わった。 日本の8月は毎年真剣に様々なことに向き合う月である。 「日本のいちばん長い日」 三船敏朗が阿南陸相の役をされていた映画である。 役所さんのリメイク版のはちょっと… リメイク版をdis…

2016タンタとパンジと俺の夏。

札幌も暑い日が続きます。 お金持ちしかクーラー設置してないんで、 僕の家ではもっぱら扇風機です。 タンタとパンジの夏服を洗濯したので、夏服にお着替えしましょсμтё.:*゚..:。:ヽ(○´3`)ノ.:*゚..:。: タンタ「やっぱ涼しいな、パンジ。着替えありがとな。革ジ…

東照公御遺訓

我が弟へ 兄より____________________人の一生は重荷を負うて遠き道をゆくか如し いそくへからす 不自由を常と思へは不足なし こころに望おこらは困窮したる時思ひ出すへし 堪忍は無事長久の基いかりは敵とおもへ勝事はかり知りてまくる…

手話の勉強をしよう!👏👋🙌

春翠書道教室に三人のろうあ者の方がいらっしゃるので、手話に興味が湧いた。それと亡き母は皇室好きで、美智子さまと同じ歳なんです。母は美智子さまを尊敬していた。母は札幌のパークホテルで働いていた時、天皇陛下が札幌にいらっしゃっいました。そして…

無題

人の生活にもっとも大事なのは、自分の生を愛し慈むの感情である。生きてるということに対する自覚的な輝かしい感情である。なぜならば、そういう感情からこそ本当に純な素直な力強い生活心境が生まれてくるのだから

Indulge To think (思いにふける)

好きな言葉「あゝ 目覚むるごとに我が若さは去り行く」人は誰もが平等に歳を重ね、老いてゆく死は怖い?いや、怖くは無い。何故?どうして?本当のことを言ってみな?怖くない。むしろ死ぬ過程で苦しんで死ぬのが怖い。できれば、パッと死んで「無」に早くな…